知識

新型コロナウイルスの家族対応どうすれば…

新型コロナウイルスの患者の中には、志村けんさんや岡江久美子さんなど芸能界の方が亡くなるケースも出てきている

家族は入院中に面会もできずに息を引き取ったあとも看取る事ができないという残酷な現実を突きつけられている

そんななか看護師は無力感に苛まれ、対応に困惑している

コロナウイルス患者家族の対応を行っている看護師がこういった家族対応で無力感を感じることも少なくないと思う

どのような対応が家族にとっての最善なのか、この記事を読んで考えるキッカケになればと思う

 

新型コロナウイルス患者家族対応に大切な2つのこと

 

接近のニーズ情報のニーズを満たす

 

接近のニーズとはなにか??

患者に近づき、何かしてあげたいと思う家族の思い

情報のニーズとはなにか??

患者のことを中心にした様々なことに関する情報を求める家族の思い

 

接近のニーズを満たすためには↓

→面会の代わりに電話や通信メディアを使用することで、患者との間接的なコミュニケーションができるようになる

 家族が通信メディアを使用し、患者にねぎらいの言葉をかけることは家族にとって自分の大切な人になにかしてあげることができているということにつながる

情報のニーズを満たすためには↓

→面会制限により患者の状態を直接確認できないため、患者の様子や行われている治療を説明することが重要

家族がどのような気持ちなのかを考えることが重要

現在、有効な治療法がなく、社会的な感染症であることから家族自身も感染リスクを抱えていることも考えられ心理的な不安定な状態になりやすい

 

短期間で亡くなる患者の家族ケア

※症状の急激な悪化の後に、面会ができないまま短期間で大切な人をなくす家族の気持ちを理解した態度と声掛け

※家族から患者が自分の最後に向けて話したいことを語ってもらう

※最後のお別れができないことを事前に説明し、最後の様子を伝えることができれば、家族の気持ちの助けになる

 

この記事が新型コロナウイルス(COVID-19)の対応を行っている医療従事者の方の力になればと思います

 

救急看護協会が公開している「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応した救急看護実践ガイド」参照

引用:http://jaen.umin.ac.jp/日本救急看護協会

-知識

Copyright© Ns×AIblog   , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.